【ポケモンSMシングルS5使用構築】メガバシャバトンポリポリ&爪研ぎグロスコントロール【最高1948/最終18xx】

 お久しぶりです。明日葉です。今期も僕の嫁ポケ入りのポリポリ構築でレート1900達成というそこそこの結果が出せたので、思考の整理もかねて構築を紹介したいと思います。

f:id:asuha-pokez:20170911120941j:plain

1、構築完成の経緯

 シーズン5初期ではマンダ軸を使っていたが、バンギ・カグヤ・火ロトムばっかりあたったので、それらに強くでれるバシャーモをエースにしようと考えました。その上で課題になるのはレヒレやクレセリアドヒドイデ等の物理受けポケモンです。こいつらを倒すだけなら後出しポリZで破壊光線Zすればいいのですが、そのあとポリZより早いポケモンを死にだしされてポリZが処理されるのがもったいなく感じていました。Zリングとスカーフの両立できないかなっと考えたとき、思いついたのがメガバシャーモの加速バトンからのポリZというバシャポリZギミックでした。

2、パーティ紹介

f:id:asuha-pokez:20170911123427p:plain

※今回はパーティがギミック要素を含むので、ポケモンの紹介順が画像の順番と異なりますがご了承ください

f:id:asuha-pokez:20170911112421p:plain

バシャーモ@メガ石 意地っ張りAS 加速→加速

努力値:0-252-0-x-4-252(端数DL対策)

技:膝 フレドラ 守る バトン

本構築のエース。このポケモンで物理受けを誘って、バトンをしてポリZが暴れたあと、残りのポケモンを処理していくという単純な動きがすごく強かった。いつも敵にしててうざかったけど、いざこちらが使うと安心感のある強さでした。膝はずさなければ、、、基本的に努力値振り等に問題はなかったが、強いて言うなら最速スカーフテテフ意識の最速もありかもしれないぐらい。

f:id:asuha-pokez:20170516005629p:plain

ポリゴンZ@ノーマルZ 臆病CS 適応力

努力値:4-x-0-252-0-252

技:破壊光線 さわぐ めざ炎 悪巧み

poriporiasuha.hatenablog.com

シーズン3から愛用している破壊神。今回はポリZより遅い耐久ポケモンだけでなく、バトンにより上からもしばけるようになったため、この子で3たてすることはよくあることでした。バシャのバトンから耐久ポケモンをつぶし、死にだしのポケモンをさわぐで削って後続に託すという立ち回りが基本です。だいたい1.5対以上は処理します。また鋼タイプもナット、ドリュ、剣、型次第ではカグヤも消し飛ばします。

f:id:asuha-pokez:20170516005605p:plain

ポリゴン2@進化の輝石 図太いHBベース アナライズ

努力値:244-x-252-0-0-12

技:イカサマ 冷凍B 毒 自己再生

バシャポリZではガブ・ランドなどの物理アタッカーが苦手なので、テンプレの物理受けポリ2を採用しました。またバシャからのバトンで上から毒再生する悪魔にもなります。

 

f:id:asuha-pokez:20170911113950p:plain

メタグロス@メガ石 陽気HSベース クリア体→爪

努力値:236-20-0-x-0-252

技:アイヘ 地震 身代わり 爪研ぎ

この枠は元々ゴーストZ剣舞ガルドでしたが、パーティを回していて課題だったのが

①マンダ、ミミッキュが重い(ポリ2が過労死する)

②バシャに勝てる駒が少ない

③受けループにおいてポリZと同時選出ができず、今の環境ではポリZだけでは受けループを崩すことが困難であること

メガミミロップが多すぎること(なんで霊に膝あたるねん)

これらの問題点をある程度解消できる子がこの身代わりグロスでした。ナット、眠るもちスイクン、クレセドランを容易に崩すことができます。また受けループもゴツメをランドのはたきで落とせば粘り勝てます。さらに身代わりがあることで対面バシャやガルドにもわんちゃんができるためすごく使いやすかったです。あとひるみ最強!

 

f:id:asuha-pokez:20170516005638p:plain

ランドロス@スカーフ 陽気ASベース 威嚇

努力値4-212-52-x-4-236

技:地震 なだれ とんぼ はたき

パーティでまともにバシャに勝てる唯一の駒。対バシャ入りのときはこの子の体力管理をしっかりしつつ、とんぼがえりで有利対面つくるお手伝いをしてもらっていました。あとリザ対策も兼ねています。

 

f:id:asuha-pokez:20170911115129p:plain

サンダー@ラム 穏やかHbDベース プレッシャー

努力値:252-x-28-0-208-20(あんまよく覚えてないから違うかも)

技:10万 熱風 毒 はね

ここまででどう考えてもマリなどの水タイプが重く、またポリクチ、ロトム、ガッサが多く感じ、それら+マンダ、ニトチャリザYにわんちゃん勝てる子として採用。あくまで補完枠であんま選出する気は無かったんですけど、思っていたより選出をしてて自分でもびっくりでした。ラムで胞子無効にするだけでなく、ポリ2の毒の打ち合いでこっちが一方的に毒まけるのが強かった。調整は準速ガッサ抜き、マリのじゃれ+アクジェ耐えまでB振ってのこりDだった気がします(忘れた)。この枠は他の子にかえてもいいかもしれませんが、この子のおかげで勝てた試合も多かったのでなかなか外せませんでした。

 

3、基本選出

バシャ(ランド)+ポリZ+ポリ2

ランド+サンダー+グロス

ランド+ポリZ+グロス(対受けル選出)

まぁ僕の性格上ポリポリ同時選出でも2メガ選出でもなんでもやってたんで基本選出もくそもなさそうですが、上2つの選出が比較的多く、安定して勝てた気がします。

 

4、苦手なポケモン

・水タイプ全部(特に忍者蛙、鮫、マリマッチョ、水ロトム、アシレ、ギャラ)

 構築組むの下手すぎるぐらい水の一貫がやばい。

 でもなんとかなってたんで言うほどでもないかもね

・鈍いミミッキュ

 存在を否定したい

・高速移動ボルト

 上からどやってぼこぼこにしてくるから嫌い。あと見た目も

・バシャ 

 ランドのHP管理&先にバシャorグロスで展開しましょう

・バナ

 グロスが思念ないので若干めんどくさい

・リザY

 後出しできません。でも先にバトン展開してればそこまできつくも無かったです。

・カグヤ+ゲッコウガ+テテフ+バシャが複数体以上同時にいるとき

 単体ならともかく選出択勝たないといけないのでつらい。3体では対処しきれません。

要約するとすごく欠陥構築ですが、欠陥を立ち回りと上からの制圧で誤魔化してたという感じの構築です。

5、結果

最高1948/最終1870ぐらい。今回サブロムは遊んでただけなので割愛。

6、おわりに

3期連続でポリポリ構築で1900、SMでは計4シーズン1900達成することができて嬉しく思っています。シーズン6は所事情で忙しくレートをがちでできるか怪しいですが、できればUSM前にレート2000テクスチャーできるように頑張っていきたいと思います。

最後によろしければ僕が普段投稿しているポリポリ構築の動画を見てくださると幸いです。

シーズン5お疲れ様でした。対戦してくれた方ありがとうございました。

ツイッター:@Asuha_pokemon

www.nicovideo.jp